クレジットカードの利用限度額について 限度額やリボ払い、フレックス払いなど解説。

クレジットカードの利用限度額とは

クレジットカードの利用限度額というのは、そのクレジットカードで支払える上限のことです。

利用限度額50万円のクレジットカードであれば、最大で50万円まで支払いができると言うことです。もちろん、支払日を過ぎれば、その分限度額に空きができますので、新たに利用ができます。

一般的には、ゴールドカードやプラチナカードのような上級カードの方が、利用限度額が上がっていきます。上級カードを持つと言うことは、それだけ信用がある証でもあるわけです。

利用限度額は上がっていく

クレジットカードの利用限度額は、最初に審査に通過した時の額のままなのかというと、そのようなことはありません。

クレジットカード毎月利用していて、支払いも延滞などなくしっかりと払っていけば、利用限度額の引き上げができるようになります。最初の利用限度額が例え10万円だったとした場合でも、30万円、五十万円と上がっていきます。しっかりとクレジットカードを「育てて」いってください。

利用限度額の引き上げについては、カード会社によってその方法がまちまちです。利用限度額を自動的に引き上げるクレジットカード会社もあれば、こちらからお願いしない限り限度額を上げないクレジットカードもあります。

普段、支払いの延滞などなく、またカードを作ってから1年以上たっている場合、ほぼ間違いなく限度額の引き上げには応じてくれます。ぜひ、クレジットカード会社にお願いをしてみてください。

申込の際には必ず、最新の正式なデータを各クレジットカード公式サイトにて確認の上、自己責任にてお申し込みください
Since 2010.7.25. Copyright(C)2011クレジットカードと支払い  - All rights reserved